上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
発展途上国支援などを行う「NPO法人 ほっかいどう ピーストレード」という団体があります。そこで今年から東ティモールのコーヒー「東ティモール・マウベシ珈琲」を販売していくそうです。

フェアフェスにも関わりのある「これからや」さんや「Y's CAFE」さんも参加しています。

東ティモールでは、コーヒー生産者の唯一の収入源であるコーヒーが2006年の異常気象により大打撃を受け、2007年の収穫が大幅に遅れ、収穫量も例年の3分の1という大変厳しい状況だそうです。

そこで、ほっかいどうピーストレードでは、コーヒー販売とは別に緊急支援を行うことにしたそうです。

北海道米を買って頂き販売利益のすべてを緊急支援金として東ティモールに送り、お米に換えてコーヒー生産者に贈りたいと考えているそうです。

その名も「米(コメ)った時はお互いさま」キャンペーン

お米は、奈井江の鈴木孝一さんが生産しています。田んぼの周囲に虫の嫌いなハーブを植え、除草剤や農薬をできるだけ少なくし、丹精込めて作られたおいしいお米です。 

  奈井江産 ななつ星 1.5kg 850円

 「これからや」さんやさっぽろ自由学校「遊」で売ってます!
  
お問い合わせ:NPO法人 ほっかいどう ピーストレード
   tel/fax011-812-4377 mail:hptrade@ivory.plala.or.jp


音量マウベシの生産者も北海道農業も頑張れ!!


スポンサーサイト
NEXT Entry
明日は実行委員会
NEW Topics
6月28日(講演会『社会的金融とマイクロファイナンス』
6
1月22日「フェアトレード×さっぽろ Vol.3」開催します!
明日から!クリスマスフェアトレード2011
フェアトレードフェスタ2011inさっぽろのホームページができました。
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ツイッター

fairtra_do < > Reload

全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
検索

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。