上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フェアトレードフェスタに関わって・・・早4年。
当日が近づけば近づくほど理想と現実がどんどんかけ離れていくのはスタッフの中で私だけでは無いはず。。

6月21日は「父の日」であり、「夏至」でした。
1年で一番陽が長いこの日に電気を消してキャンドルをつけよう!という「キャンドルナイト」が札幌でもだいぶ定着してきてますね。
あちらこちらでキャンドルナイトします!!ってお知らせを見ました。

l7040116.jpg

そんな中、フェアトレードフェスタは事務局会議を蛍光灯つけっぱなしでもくもくと開催していました。
会場のエルプラザの廊下や他の場所はキャンドルの灯りで過ごしていたっちゅーのに悲しい
l7040114.jpg


スタッフ一同、わざわざキャンドルナイトをやっているさなかに会議をしたかったわけではないのですが、本番1週間前どうしても、この日でなければ最後の会議を開けなかったのです。

こうやって深夜にPC作業をすることも、昼間作業するより電気を食うし。
忙しくがしくなって、わたわたするとついタクシーや車に頼ってしまうし。
ご飯をかき込んだり、カップ麺ですませてしまったり。
どんどん寝不足になったり。
自分本位になったり。

あれ?環境にやさしくない。
あれ?過重労働(作業?)だ。
あれ?スローフードじゃない。
あれ?持続可能じゃない。
あれ?あれ?あれ??
フェアトレードが目指してるものと正反対の事してる!??

毎年この矛盾に体当たり。
まだまだ、矛盾だらけだけど、年々その乖離は狭まってきてる。

今年はホント楽させてもらっているなぁー
これも、手伝ってくれる頼もしい仲間が増えたから笑い

ありがたい。ありがたい。


スポンサーサイト
NEXT Entry
ワークショップ
NEW Topics
6月28日(講演会『社会的金融とマイクロファイナンス』
6
1月22日「フェアトレード×さっぽろ Vol.3」開催します!
明日から!クリスマスフェアトレード2011
フェアトレードフェスタ2011inさっぽろのホームページができました。
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ツイッター

fairtra_do < > Reload

全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
検索

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。